できれば機嫌よく生きたい

中公文庫

岸本葉子

2013年9月30日

中央公論新社

775円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

ついにアラフィー&おひとりさま。素直に泣いたり笑ったりして、構えずに人と接したい。心の「鮮度」を保つのが、いちばんのアンチエイジングだと気が付いた。「何かのため」でなくていい。「とりえがない」とあきらめずに、走り出して考えることもときには大事。不透明な世の中を上機嫌で乗り切るヒントが満載。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

2

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください