DEAMON SEEKERS

這いつくばる者たちの屋敷

中公文庫

宮沢龍生

2014年12月31日

中央公論新社

704円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

著名な民俗学者が、複数の人間の血が撤かれた研究室で消えた。娘の理理花は行方を探し、父が失踪直前に訪れた屋敷へ赴く。途中出会ったのは、言葉を話さない謎の青年・草月。彼は父が研究していた“あってはならない存在”を追っているようで。美貌の青年が喪われた神の世界に貴方を誘う!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

2

未読

1

読書中

0

既読

4

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください