任侠書房改版

中公文庫

今野敏

2015年9月19日

中央公論新社

748円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

日村誠司が代貸を務める阿岐本組は、今時珍しく任侠道をわきまえたヤクザ。その阿岐本組長が、兄弟分の組から倒産寸前の出版社経営を引き受けることになった。舞い上がる組長に半ば呆れながら問題の梅之木書房に出向く日村。そこにはひと癖もふた癖もある編集者たちが。マル暴の刑事も絡んで、トラブルに次ぐトラブル。頭を抱える日村と梅之木書房の運命は?「任侠」シリーズ第一弾(『とせい』を改題)。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(28

starstarstarstar
star
4.03

読みたい

10

未読

17

読書中

1

既読

228

未指定

138

書店員レビュー(2)
書店員レビュー一覧

ひさだかおり

書店員@精文館書店中島新町店

(無題)

--
0
2020年01月16日

今野敏「任侠書房」

--
0
2019年12月15日

みんなのレビュー (2)

Readeeユーザー

(無題)

-- 2018年07月07日
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください