江古田ワルツ

喫茶〈ひとつぶの涙〉事件簿

中公文庫

鯨統一郎

2015年12月19日

中央公論新社

792円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

江古田にある日本茶専門喫茶店“ひとつぶの涙”には、今日もご近所さんが集まってくる。常連客の持ち込む話や、ふらりと立ち寄った一見さんの抱える悩みを、年齢不詳、自称・元サイコセラピストで元警視庁プロファイラーの“ママ”が鮮やかに解決する。クスリと笑えて心温まるエピソードで綴る全六話。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar
star
3.5

読みたい

10

未読

7

読書中

0

既読

10

未指定

16

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください