鬼平とキケロと司馬遷と

歴史と文学の間

中公文庫

山内昌之

2016年2月23日

中央公論新社

880円(税込)

文庫

研究者として膨大な専門書や史料を読むかたわら、余暇に手にとる古今東西の古典や時代小説に耽溺するー歴史学の泰斗が、これまでに出会った数多の本から、歴史を読む楽しみを存分に味わえるものを紹介。古典的名著から小説、エッセイまで、書物の世界を自在に旅する最良の案内書。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

2

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください