侵攻作戦パシフィック・スト-ム(1)

C・novels

佐藤大輔

1994年11月30日

中央公論新社

832円(税込)

ライトノベル

一九五三年、資源地帯とシー・レーンの覇権をめぐって、太平洋は極度の緊張状態にあった。日英同盟を堅持し、連合国側に立って第二次大戦を戦った大日本帝国と、欧州の大戦に参戦しなかったアメリカ合衆国-太平洋を挾む二大シー・パワーの激突は避けようもなかった。五十六サンチ砲十二門を備えた聯合艦隊旗艦「近江」を中心に、巨大戦艦の砲打撃力で優位に立つ日本海軍に対し、合衆国海軍は航空兵力と空母機動部隊の運用で対抗策を模索するが…。異次元戦史シミュレーション第一弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください