修羅の戦野(1)

C・novels

横山信義

1998年8月25日

中央公論新社

880円(税込)

ライトノベル

対米講和を実現した大日本帝国に平和は訪れなかった。ソ満国境で南進の機を窺うソ連に備えねばならなかったのだ。昭和20年8月、ついに大侵攻は始まった。九七式とM4混在の戦車部隊、P&W搭載の疾風改、バズーカ装備の対戦車歩兵-旧武装備と米軍供与品で武装した満州派遣軍の防衛線は、圧倒的物量で迫るソ連軍の前に次々寸断されていく。米軍の増援なくして、この赤い津波を押し止めることはできないが…。満州の大地を朱に染めるシミュレーション巨篇、出撃。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください