蒼海の尖兵(1)

C・novels

横山信義

2000年4月30日

中央公論新社

942円(税込)

ライトノベル

英仏蘭亡命政府の要請を受け、日本軍は東南アジアへの武力進駐を開始した。しかし、欧州を制圧したナチス・ドイツはこれを看過せず、昭和16年12月8日、日本に宣戦を布告した。跳梁するUボートにより輸送船団が撃沈され、仏蘭合同艦隊により五水戦も壊滅。植民地軍を弱敵と侮っていた海軍首脳もここに到って南遣艦隊の増強を図る。だが、ドイツの傀儡と化した英本国は新鋭戦艦「キング・ジョージ五世」を極東に急派。ついに南洋で日英の精鋭が激突!壮大な構想で描く戦記巨篇。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

1

既読

2

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください