蒼海の尖兵(5)

C・novels

横山信義

2001年4月30日

中央公論新社

942円(税込)

ライトノベル

辛くも欧州軍を破り、セイロン島奪取に成功した日米連合軍。英インド総督府も遂に降伏し、インド洋の制海空権は事実上連合軍側が握った。次なる目標はスエズーこの要衝を攻略すれば、地中海への進攻ルートが確保できるのだ。日米艦隊は勇躍出撃するも、空母“龍鳳”は撃沈され、“加賀”が使用不能に…。しかし、この隘路を抜かねば、最終的な勝利はありえない。決死の突入を敢行した彼らの行く手に、仏超弩級戦艦が立ちはだかる!果たしてスエズ攻防の帰趨はー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

1

既読

2

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください