烈日(上)

ミッドウェー1942

C・novels

横山信義

2004年8月31日

中央公論新社

990円(税込)

ライトノベル

開戦劈頭、真珠湾の奇襲に成功した日本軍だったが、米機動部隊の殱滅には至らなかった。残存する敵空母の脅威を排除すべく、太平洋の要衝ミッドウェー基地への攻撃を敢行。日本海軍の象徴たる「赤城」「加賀」「飛龍」「蒼龍」ら主力空母を擁し、南雲忠一中将率いる第一機動部隊が柱島を出航する。無敵皇軍の進撃を阻むものはないかと思われた。が、敵航空部隊が蒼空より襲いかかる。紺碧の海原に白き飛沫が迸るー横山信義が架空戦記の原点を追究した渾身の書き下ろし海戦シミュレーション。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください