聖者の異端書

C・novels fantasia

内田響子

2005年7月31日

中央公論新社

990円(税込)

ライトノベル

ー弱きもの。汝の名は女ーわたしの目の前で、夫となるはずだった人が消えた。しかも、結婚式の最中に。「死んだと思え」と言われても、納得などできない。彼を取り戻すため、わたしは幼馴染の見習い坊主を連れて城を飛び出したー。封印された手稿が語る「名も無き姫」の冒険譚!第一回C・NOVELS大賞特別賞受賞作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください