海の牙城(4)

C・novels

横山信義

2006年6月25日

中央公論新社

990円(税込)

ライトノベル

千島沖に突如米艦隊が出現!五艦隊の奮戦により空母一隻を戦線離脱させたものの、艦砲で釜石が壊滅。帝都強襲を目論みさらに南下するハルゼーは、モンタナ級戦艦二隻を浦賀水道に突入させる。怒涛の砲撃で連合艦隊旗艦「三笠」は爆砕。東京湾は火の海と化した。未曾有の国難に直面した三航艦司令長官井上成美は、陸海軍の波状攻撃を立案。本土防空の切り札、新型噴進式戦闘機「炎龍」が日本の運命を担い出撃。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

1

既読

2

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください