八八艦隊海戦譜(開戦篇)

C・novels

横山信義

2012年8月31日

中央公論新社

990円(税込)

ライトノベル / 新書

欧州で勃発した第二次大戦の炎は、独伊と軍事同盟を結ぶ日本にも及び、ついにアメリカは日本に宣戦を布告。太平洋のジブラルタルと呼ばれ、日本海軍最大の根拠地として知られるトラック環礁に、アメリカ太平洋艦隊のレキシントン級巡洋戦艦六隻を擁する艦隊で奇襲を仕掛けた。日本軍は、紀伊型戦艦「尾張」「紀伊」「駿河」「近江」、加賀型戦艦「土佐」「加賀」、長門型戦艦「長門」「陸奥」の四〇センチ砲搭載艦を以て、これを迎え撃つ。著者の原点ともいうべき「八八艦隊物語」が、二〇年の時を経て、いま堂々の再出撃。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

1

既読

3

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください