トゥルークの海賊(2)

C・novels fantasia

茅田砂胡

2013年7月31日

中央公論新社

990円(税込)

ライトノベル / 新書

“パラス・アテナ”の前に武装した八隻の宇宙船がずらりと並んでいた。二代目グランド・セヴン達の船と、“ブラック・スワン”二世号とが。探索の依頼を受けてトゥルークに赴いた怪獣夫婦は連邦軍の駆逐隊が壊滅する現場に行き合う。その襲撃者は恥知らずにも伝説の大海賊の名を口にした。-その時、ケリーの顔から表情が消えた。一方、大いなる闇の顕現を告げられたトゥルークの僧侶たちは大混乱。ついにはサリース・ゴオランの僧籍離脱問題へと発展…?内憂外患(!?)な惑星トゥルークの第2弾!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

2

読書中

0

既読

23

未指定

52

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください