日本の政治と言葉(上)

石田雄

1989年11月1日

東京大学出版会

3,520円(税込)

人文・思想・社会

以下二冊にわたって展開される研究は、「自由」「平和」ということばの意味内容の多義性と力点の変化を問題とする篇と、福祉観、国家観の変化を言葉との関係でとりあげようとする篇とから成る。上巻が「自由」と「福祉」、そして下巻が「平和」と「国家」を扱う部分から成るという順序は、完全に技術的便宜の問題-上下各巻をあまり厚さのちがいのないものにするという配慮-によるものである。接近方法の類似性という面からみれば、「自由」と「平和」が一つのグループをなし、「福祉」と「国家」がもう一つのグループをなすといえる。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

2

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください