真説ラスプ-チン(下)

エドヴァ-ルト・ラジンスキ- / 沼野充義

2004年3月31日

日本放送出版協会

2,640円(税込)

人文・思想・社会

のちに「ラスプーチンなくしてレーニンなし」といわれた彼の死は、ロシア帝国崩壊の前奏曲となった。革命前夜のペテルブルクにおいて、なぜ彼は必要とされ、そして殺されたのか?新発見の秘密文書を読み解き、暗殺事件の真相をつまびらかにしたスリリングな傑作評伝。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください