おとなの教養3

私たちは、どんな未来を生きるのか?

NHK出版新書 650 650

池上 彰

2021年4月12日

NHK出版

968円(税込)

人文・思想・社会 / 新書

気候変動にパンデミック、データ経済とDX、人種・移民問題、米中新冷戦からポスト資本主義までー。これからの世界を左右する6つのテーマについて、歴史やサイエンス、経済学の教養にもとづき、「そもそも」から講義形式でわかりやすく解説。ニュースの核心が理解できるようになる、『おとなの教養』第3弾!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(6

starstarstarstar
star
4.22

読みたい

8

未読

3

読書中

1

既読

27

未指定

31

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

いま起きている問題にどう向き合い解決していくのか、問いを投げかける本。

starstarstarstar
star
4.5 2021年08月29日

池上彰さんが講義内容をもとにした本書。そのため、とても読みやすかった。 池上彰さんならではの、解答のない問いの連続。けどそこがいい!解答がないからこそ、読み終わってもさらに考えさせてくれる。 すべての人がより良く生きていくためには、いま世界はどうなっているのか?を知り、歴史を教訓とし、新たな社会構造を考えていくことにあるのだと本書で学ぶことができた。 タイトルは「大人の教養3」ですが、大人以外の人にもおすすめ。 池上彰さんのテレビ番組が好きな人なら特に!面白く感じる&復習にもなるのかな?と思った。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください