デジタル・ファシズム

日本の資産と主権が消える

NHK出版新書 655 655

堤 未果

2021年8月31日

NHK出版

968円(税込)

人文・思想・社会 / 新書

行政、金融、教育。国の心臓部である日本の公共システムが、今まさに海外資本から狙われていることをご存知だろうか?コロナ禍で進むデジタル改革によって規制緩和され、米中をはじめとする巨大資本が日本に参入し放題。スーパーシティ、デジタル給与、オンライン教育…いったい今、日本で何が起きているのか?気鋭の国際ジャーナリストが緻密な取材と膨大な資料をもとに明かす、「日本デジタル化計画」驚きの裏側!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

3

未読

2

読書中

1

既読

1

未指定

18

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください