ロボットと帝国(上)

ハヤカワ文庫

アイザック・アシモフ / 小尾芙佐

1998年12月31日

早川書房

814円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

惑星ソラリアから人間が消え失せた。無数のロボットを残して、ソラリア人はいったいどこへ行ったのか?しかも、その調査のためソラリアに着陸した二隻の宇宙船は何者から破壊されてしまったのだ。そこで、新たに派遣される調査隊には、ソラリア生まれのグレディアが同行するように要請された。彼女は、ロボットのダニールらとともにソラリアをめざしたが…「銀河帝国興亡史」とロボット・シリーズをつなぐ話題の長篇。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar
star
4.2

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

10

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください