ロボットと帝国(下)

ハヤカワ文庫

アイザック・アシモフ / 小尾芙佐

1998年12月31日

早川書房

814円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

惑星ソラリスをめざしてグレディアがロボットたちとともに旅立ったころ、惑星オーロラのロボット工学研究所長アマディロが、二世紀にわたる恨みをはらすべく陰謀を企んでいた。アマディロはかつて自分の野望をたたきつぶした地球人ベイリをいまだに憎んでいるのだ。しかも、ベイリ亡きあと、その復讐の目標は、ベイリの生まれ故郷の地球に定められていた!「銀河帝国興亡史」とロボット・シリーズをつなぐ話題の長篇SF。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar
star
4.4

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

10

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください