公家アトレイデ(3)

デューンへの道

ハヤカワ文庫

ブライアン・ハーバート / ケヴィン・J.アンダソン

2002年6月30日

早川書房

924円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

思いもよらぬ事件のため、公爵となったレト・アトレイデ。彼は、親友ロンバール・ヴェルニウスを窮地から救おうと、ランドスラード評議会でヴェルニウス家への支持を訴えた。だが、アトレイデ家の仇敵、ハルコンネン男爵が暗躍をはじめていた。皇帝の意思にそむく行動をとるレトを利用して、みずからの邪悪な野望を実現すべく男爵が企んだ陰謀とは…『デューン砂の惑星』の前史を描く壮大なシリーズ第一部、堂々完結。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください