銀河のさすらいびと

ハヤカワ文庫

キース・ローマー / 伊藤典夫

2005年8月31日

早川書房

792円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

凍死しかかっていたビリイ・デンジャーは、偶然異星からの訪問者に助けられた。だが地球を離れて彼らと旅する途中、未開の惑星で怪獣に襲われ、生き残ったのは美しいレア姫とビリイだけ。やがて一隻の宇宙船が降りてきた。救助されると思ったのもつかのま、中から現われた奇怪な小人族は、ビリイを光線銃で撃ち倒すとレア姫をさらって飛び去った…かくて最愛のレア姫を救うため、ビリイの果てしない探索の旅が始まる。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

0

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください