テラ=ルナ脱出作戦

ハヤカワ文庫

クルト・マール / H.G.フランシス

2007年7月31日

早川書房

616円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

太陽系では、人類史上最大規模の疎開計画が実行にうつされようとしていた。地球と月、すなわちテラ=ルナ系そのものをツイン=ソル転送機で銀河系中枢部に退避させようというのだ。レジナルド・ブルはこの計画の執行責任者として、多忙な毎日を送っていた。だが、レティクロン艦隊による太陽系侵攻の脅威も増すばかりで、ついに時間ダイヴァーによる攻撃が再開された。ブルはそれに対抗するべく“システィナ”で出撃した。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください