自由への旅立ち

ハヤカワ文庫

H.G.エーヴェルス / クラーク・ダールトン

2008年9月30日

早川書房

638円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

“愛の本”という別名を持つセルジオ・パーセラーとその恋人シルヴィア・デミスターは、アフィリカーの手を逃れてボルネオ島にやってきた。ロワ・ダントンと接触するためだ。ローダンの息子はそこに潜んで、免疫保持者のグルーブ“善良隣人機構”を組織していたのである。ダントンのもとにたどりついたセルジオは、ローダンと遠征船“ソル”の運命を語りはじめる。アフィリー政府に追放された人々がくだした決断とは…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

9

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください