《ソル》の子供たち

ハヤカワ文庫

クルト・マール / H.G.エーヴェルス

2009年2月28日

早川書房

638円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

ラスト・ストップからスタートできないでいる調査船“ソル”のローダンたちは、ケロスカーの謎の装置、いわゆるガジェットがなんらかの鍵となっていると考え、その捜索にのりだした。やがて“ソル”乗員のヴィルマとサンチェクスは、赤いイモムシの谷にある空き地で、大きなガジェットを発見する。だが、そこに“ソル”のハイパーインポトロニクス、セネカの端末であるロボット二体、ロミオとジュリエットが現われた…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

9

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください