異次元からの災厄

ハヤカワ文庫

H.G.エーヴェルス / クラーク・ダールトン

2009年3月31日

早川書房

638円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

「ソル」の留守をあずかるメントロ・コスムは、ハイパーインポトロニクスのセネカに裏切られ、ほかの乗員もろとも麻痺させられてしまう。一方、ケロスカーたちは巡洋艦「プレシア」を奪い、「ソル」のもとに向かった。テラナーの艦船2隻を使って種族の貴重な機器を“大いなる黒いゼロ”から守ろうというのだ。テラナーでただひとり「プレシア」にのこったジョスカン・ヘルムートは、それをなんとか阻止しようとするが。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

11

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください