大宇宙のセイレーン

ハヤカワ文庫

ウィリアム・フォルツ / クラーク・ダールトン

2011年5月31日

早川書房

638円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

3583年4月、“ソル”は消えた地球の座標を手にいれるため、ついにテルムの女帝の故郷世界にやってきた。ヨクサ=サント星系第三惑星ドラクリオチである。全体が輝くクリスタル構造体につつまれた惑星からは、テレパシー性の誘惑信号が発せられていた。超越知性体によるコントロールを乗員たちが感じはじめた矢先、“ソル”をつかさどる統合計算脳セネカから合体していたセタンマルクトが離脱したという警報がはいるが!?-。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

10

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください