第四具象誕生

ハヤカワ文庫

ウィリアム・フォルツ / 渡辺広佐

2011年12月31日

早川書房

638円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

ヴァルベ星間帝国で起きた重力カタストロフィのあと、“ソル”はフルクースの大艦隊から逃れて恒星の対探知の盾にかくれていた。損傷した船のオーヴァホールも終わり、今後の行動を話しあう幹部会議の場で、ローダンは衝撃的な提案をする。あえて虎穴に入るべく、“ヴァルベの巣”へもどるというのだ。目的は、コリエトで捕虜になっている“ソル”生まれ三名の救出と、具象すなわち重力魔術師とのコンタクトであった。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

12

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください