未知なるインパルス

ハヤカワ文庫

クラーク・ダールトン / H.G.エーヴェルス

2015年3月6日

早川書房

682円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

アトランはライレとともに物質の泉の彼岸へ行ってしまい、もはや“バジス”がエランテルノーレ銀河でできることはなくなった。ローダンにのこされた選択肢は、アトランの帰りを待たずに故郷銀河へ帰還することだけだ。いよいよ出発の時がせまり、乗員たちの気持ちは浮きたっていた。ところが発進直前に、グッキーが何者かの助けをもとめるテレパシー・インパルスを受信した。グッキーはその正体をたしかめようとするが!?

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

11

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください