ワールドスプリッター

ハヤカワ文庫SF ローダンNEO 21

アレクサンダー・フイスケス / 長谷川 圭

2019年11月20日

早川書房

858円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

クレストたち三人が惑星フェロルの転送機をくぐった先は惑星ケドハッサンだった。そこでは、昆虫型種族のオルグがアルコン人に強制され、大型殺戮兵器“ワールドスプリッター”の建造を進めていた。またオルグは、ネズミ=ビーバー型種族イルトを劣悪な環境で飼育し、彼らの超常能力を生体兵器として使用するための実験を行っていた。クレストらはワールドスプリッターの開発とイルトの兵器利用を阻止しようとするが…

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar
star
4.5

読みたい

0

未読

3

読書中

0

既読

4

未指定

6

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください