ガルムの標的

グイン・サーガ53

ハヤカワ文庫

栗本薫

1996年9月30日

早川書房

512円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

モンゴールの都、トーラス。アレナ通りの「煙とパイプ亭」の主人ダンは不安な日々を送っていた。偶然、ミダの森の虐殺の秘密を知ってしまったダンは、アリの魔の手が自分たち家族にまで及ぶことを怖れていたのだった。左府将軍カメロンが彼らを守ると約束してくれたのだが、アリの帰国以来、ふたたびアレナ通りに怪しげな連中がうろつき始めたのだ…「煙とパイプ亭」を舞台に、いま、アリとカメロンの死闘が始まる。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar 4

読みたい

0

未読

4

読書中

0

既読

14

未指定

43

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください