マルドゥック・ヴェロシティ(1)

ハヤカワ文庫

冲方丁

2006年11月30日

早川書房

748円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

戦地において友軍への誤爆という罪を犯した男ーディムズデイル=ボイルド。肉体改造のため軍研究所に収容された彼は、約束の地への墜落のビジョンに苛まれていた。そんなボイルドを救済したのは、知能を持つ万能兵器にして、無垢の良心たるネズミ・ウフコックだった。だが、やがて戦争は終結、彼らを“廃棄”するための部隊が研究所に迫っていた…『マルドゥック・スクランブル』以前を描く、虚無と良心の訣別の物語。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstar
star
3.65

読みたい

0

未読

9

読書中

1

既読

21

未指定

26

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください