バースト・ゾーン

爆裂地区

ハヤカワ文庫

吉村萬壱

2008年4月30日

早川書房

968円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

「テロリンを殺せ」-ラジオからは戦意高揚の歌が流れ、興奮状態の民衆は暴走を繰り返しリンチ事件を起こす。この国の狂気に煽られ志願兵となった労働者の椹木は、愛人の寛子を売春宿に沈め、対テロリンの最前線である大陸に渡る。そこは究極兵器「神充」争奪戦が展開する殺戮の地だった。血煙が舞い屍肉が発酵する恍惚の桃源郷で、椹木と彼を追った寛子は、けだもの以下の存在と化してゆく…高濃度高純度の戦争小説。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

2

未指定

8

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください