黙星録(3)

ハヤカワ文庫

荻野目悠樹

2009年4月30日

早川書房

836円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

ランディスヴァーゲン提督は、遂にアル・ヴェルガス全土の占領に成功。だが、死亡したと思われていたラインバック提督らは密かにβ星系へ渡り、全軍が出払っているベルゼイオン本星を急襲した。一方、ミレとキバは二重太陽系の危機を回避するための僅かな可能性を発見する。だがその実現のためには、この戦争の目的を根本から見直さねば克服しえない困難を乗り越える必要があった…。著者渾身の星間戦争史、遂に完結。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください