天冥の標(6)

ハヤカワ文庫

小川一水

2012年5月31日

早川書房

792円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

西暦2499年、人工宇宙島群スカイシー3で遭難した“救世群”の少女イサリは、“非染者”の少年アイネイアに助けられた。二人は、氷雪のシリンダー世界を脱出するための冒険行に出発するがー。一方、太陽系世界を支配するロイズ非分極保険社団傘下の、MHD社筆頭執行責任者ジェズベルは、近年、反体制活動を活発化させる“救世群”に対し、根本的な方針変更を決断しようとしていた。大いなる転換点を迎える第6巻前篇。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(3

starstarstar
star
3.97

読みたい

14

未読

11

読書中

0

既読

34

未指定

42

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

yuitan_58

前半の山場

starstarstarstar 4.0 2017年04月22日

異種間の全面戦争の序章 満を持して、私の好きなイサリが再登場 救世群の宿怨が如実に著してある またこの巻からシリーズの用語集が記載 忘れてたあのワードもこれでスッキリ 前巻を読み直すキッカケにもなるかもしれない

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください