機龍警察自爆条項(上)

ハヤカワ文庫

月村了衛

2012年8月31日

早川書房

770円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

軍用有人兵器・機甲兵装の密輸事案を捜査する警視庁特捜部は、北アイルランドのテロ組織IRFによるイギリス高官暗殺計画を察知した。だが特捜部には不可解な捜査中止命令が。首相官邸、警察庁、外務省、そして、中国黒社会の暗闘。やがて、特捜部の“傭兵”ライザ・ラードナー警部の凄絶な過去が浮かび上がる。世界標準のスケールと圧倒的リアリティを持ち極限にまで進化した“至近未来”警察小説、戦慄と驚愕の第二弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(3

starstarstarstar
star
4.33

読みたい

0

未読

4

読書中

0

既読

25

未指定

25

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

(無題)

starstarstarstarstar 5.0 2019年03月10日
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください