いついつまでも 薫と芽衣の事件帖

ハヤカワ文庫JA

倉本 由布

2022年2月10日

早川書房

1,078円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

札差の娘で岡っ引きの薫と、同心の娘なのに薫の下っ引きをする芽衣はいつも一緒ーだったはずなのに。ある探索の最中、芽衣が自分のせいで怪我を負ってしまったと薫は悔いていた。周りから“岡っ引きごっこ”と揶揄され、御用の筋はもうやめようと考える。そんな時、薫のいる札差で奉公人の娘が大事に貯めていた銭が忽然と消える。薫は真相を探ろうとするが、隣に芽衣はおらず…薫と芽衣、想い合う二人の友情事件帖。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください