石油消滅

ハヤカワ文庫

R.スコット・ライス / 中原裕子

2008年9月30日

早川書房

1,100円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

世界各地で旅客機が墜落し、自動車や鉄道が動かなくなった。やがてこの異常事態は、石油を破壊するバクテリアが原因だと判明する。食糧が配給制になり、略奪が横行するアメリカで、CDC(疾病予防管理センター)の疫学者ジレットは、テロリストの犯行だとする緊急事態対策司令センターの参謀長と対立しつつ、バクテリアの発生源を突き止めようとする。が、彼の周囲には暗殺者の魔手が!衝撃のパニック・サスペンス巨篇。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar 3

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

3

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください