ソロモンの指環

動物行動学入門

ハヤカワ文庫

コンラート・ローレンツ / 日高敏隆

1998年3月31日

早川書房

814円(税込)

科学・技術 / 文庫

生後まもないハイイロガンの雌のヒナは、こちらをじっとみつめていた。私のふと洩らした言葉に挨拶のひと鳴きを返した瞬間から、彼女は人間の私を母親と認め、よちよち歩きでどこへでもついてくるようになった…“刷り込み”などの理論で著名なノーベル賞受賞の動物行動学者ローレンツが、けものや鳥、魚たちの生態をユーモアとシンパシーあふれる筆致で描いた、永遠の名作。著者による「第2版へのまえがき」初収録。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(4

starstarstar
star
3.7

読みたい

24

未読

8

読書中

4

既読

24

未指定

63

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (2)

Readeeユーザー

(無題)

starstar
star
2.8 2021年01月10日

動物の生態。それらをただ客観的に調べるだけでなく彼らの気持ちにも寄り添うそんな姿勢の研究に感銘を受けた

全部を表示

Readeeユーザー

(無題)

starstarstarstar 4.0 2019年01月24日
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください