フラミンゴの微笑(ほほえみ)(下)

進化論の現在

ハヤカワ文庫

スティーヴン・ジェー・グールド / 新妻昭夫

2002年5月31日

早川書房

902円(税込)

科学・技術 / 文庫

科学を「ものを知るための一つの方法」と定義するグールドは、理論と事実の危うい関係をつぶさに検証してゆく。下巻では、進化論以前の科学者たちが構築した「科学的な」白人優位の序列を鮮やかに解体する一方で、恐竜大絶滅についての優れた仮説がもたらす成果を説く。事物の細部に目を光らせる研究者として、良質な知的興奮を提供するサイエンス・ライターとして、妥協なきグールドの健筆が際立つ粒ぞろいのエッセイ集。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください