裁判はわからない

ハヤカワ・ミステリ文庫

パーネル・ホール / 田中一江

1999年6月30日

早川書房

924円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

わたしの判断はあてにならない。だれもがそう言う。が、妻殺しの容疑をかけられた依頼人は無実にきまってる。妻を殺した男がみずから警察に通報し、血まみれのまま告白するわけないじゃないか?おまけに、殺人のあった時間には容疑者は仲間たちとポーカーをしていたのだ。まさに鉄壁のアリバイ!そう思っていた。ポーカー仲間たちの証言が食いちがっているのを知るまでは…ひかえめ探偵の愛妻アリスが大活躍の第11弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

2

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください