春までの深い闇

ハヤカワ・ミステリ文庫

サム・リーヴズ / 小林宏明

1995年2月28日

早川書房

748円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

危険なことはもうしないつもりだった。だが、窮地に陥った友のためならータクシー運転手をやめたクーパーは、新聞記者の友人に依頼され、彼の護衛を引き受けることになった。彼はシカゴの大立者に絡む醜聞事件を追っている途中、事件から手を引けと何者かに脅迫されていた。クーパーは彼と共に情報屋に会いにいくが、そこには当の男の惨殺体が…クーパーが身を挺して大がかりな汚職事件の謎に挑む人気シリーズ第三作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

5

未指定

8

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください