遠い山なみの光

ハヤカワepi文庫

カズオ・イシグロ / 小野寺健

2001年9月30日

早川書房

770円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

故国を去り英国に住む悦子は、娘の自殺に直面し、喪失感の中で自らの来し方に想いを馳せる。戦後まもない長崎で、悦子はある母娘に出会った。あてにならぬ男に未来を託そうとする母親と、不気味な幻影に怯える娘は、悦子の不安をかきたてた。だが、あの頃は誰もが傷つき、何とか立ち上がろうと懸命だったのだ。淡く微かな光を求めて生きる人々の姿を端正に描くデビュー作。王立文学協会賞受賞作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(12

starstarstar
star
3.89

読みたい

6

未読

14

読書中

1

既読

102

未指定

102

書店員レビュー(1)
書店員レビュー一覧

酒井七海

書店員@

戦後の日本のリアルな女性像がカズオ・イシグロの手で描かれた作品

--
0
2021年10月30日

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください