そして誰もいなくなった

ハヤカワ文庫

アガサ・クリスティ / 青木久恵

2010年11月15日

早川書房

1,034円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

その孤島に招き寄せられたのは、たがいに面識もない、職業や年齢もさまざまな十人の男女だった。だが、招待主の姿は島にはなく、やがて夕食の席上、彼らの過去の犯罪を暴き立てる謎の声が響く…そして無気味な童謡の歌詞通りに、彼らが一人ずつ殺されてゆく!強烈なサスペンスに彩られた最高傑作。新訳決定版。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(59

starstarstarstar
star
4.17

読みたい

123

未読

64

読書中

14

既読

507

未指定

514

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (5)

♪POOH♪

犯人の完璧な計画に驚き

starstarstarstar
star
4.7 2021年04月11日

Readeeユーザー

読後感スッキリ!とても面白かった!

starstarstarstarstar 5.0 2020年04月17日

このレビューはネタバレ要素を含みます全て見る

taboke

(無題)

starstarstarstar
star
4.9 2020年03月12日

クリスティとの出会いは「こち亀」。こち亀にアガサ・クリスティが出てきます。調べて知ったのが本作。そして傑作!

全部を表示

まよまよ

面白かったです!

starstarstar
star
3.3 2019年03月07日

最初の方は名前と人物を一致させるのが難しく、何度も行ったり来たりを繰り返していました。笑 しかしそんなミステリー初心者の自分でも楽しめるとても良い作品です!犯人を推理しながら読んでいったのですが全く当たりませんでした(T-T) ですからもしこれから読もうかな~と思っている方いらっしゃいましたら、あなたの推理が当たることを祈ってます!

全部を表示

Readeeユーザー

(無題)

starstarstarstar 4.0

早川書房 世界ミステリ全集1 アガサクリスティにて読了。終わり方が綺麗。最後の解説を読むと「なるほど、あのときに犯人を特定するヒントがあるのか」と納得した。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください