上海発奪回指令

ハヤカワ・ミステリワ-ルド

伴野朗

1992年3月1日

早川書房

1,601円(税込)

小説・エッセイ

上海特務工作員の山城は、カジノで一人の日本人の危機を救った。賭博好きのその男こそ、後の連合艦隊司令長官山本五十六であった。やがて太平洋戦争が勃発、山城は鉄壁の日本軍暗号を破らんとする中国側と暗闘を繰広げる。女スパイ羅刹女は日本に潜入し、乱数表を奪って逃走。山城は故国へ向い、凄絶な死闘が始まった。しかし、その勝敗に山本五十六の命運がかかっていようとは、彼も知る由もなかった。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

2

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください