青い眼がほしい

トニ・モリスン・コレクション

トニ・モリソン / 大社淑子

1994年6月30日

早川書房

2,200円(税込)

小説・エッセイ

黒人の少女クローディアが語る、ある友だちの悲劇-。マリゴールドの花が咲かなかった秋、クローディアの友だち、青い目にあこがれていたピコーラはみごもった。妊娠させたのはピコーラの父親。そこに至るまでの黒人社会の男たちと女たち、大人たちと子供たちの物語を、野性的な魅惑にみちた筆で描く。白人のさだめた価値観を問い直した、記念すべきデビュー作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

star
0.9

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

4

書店員レビュー(1)
書店員レビュー一覧

トニ・モリスン「青い眼がほしい」

--
0
2019年12月27日

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください