エイダ

山田正紀

1994年8月31日

早川書房

2,136円(税込)

小説・エッセイ

語れよ、あまたの世界の物語を。19世紀の詩人バイロンの娘にして、天才的な数学の才能を持つエイダ。彼女が世界初のプログラマーとして開発協力した階差機械は、幾多の世界を改変していく…。晩年の杉田玄白の許を訪れた間宮林蔵が語ったエトロフで出会った怪人とは誰なのか。ライヘンバッハの滝の上からモリアティ教授に落とされたシャーロック・ホームズに、殺人の冤罪を晴らして欲しいと依頼したフランケンシュタインの怪物の真意は。ロンドンの夜の路上で、メアリ・シェリーがチャールズ・ディケンズにひそやかに頼み込んだ重大事とは。…虚実ないまぜの人物たちが綾なす並行世界の物語。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください