高い窓

レイモンド・チャンドラー / 村上春樹

2014年12月5日

早川書房

2,200円(税込)

小説・エッセイ

私立探偵フィリップ・マーロウは、裕福な老女エリザベス・マードックから、出奔した義理の娘リンダを探してほしいと依頼された。老女は、亡き夫が遺した貴重な金貨をリンダが持ち逃げしたと固く信じていたが、エリザベスの息子レスリー、秘書のマールの振る舞いにもどこか裏がありそうな気配だ。マーロウは、リンダの女友だちや金貨の所在を尋ねてきた古銭商に当たるところから調査を始める。が、彼の行く手には脅迫と嘘、そして死体が待ち受けていたー『高い窓』の新訳版。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar
star
4.5

読みたい

0

未読

2

読書中

0

既読

14

未指定

20

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

toruo

(無題)

-- 2022年05月12日

チャンドラー作品の中でも比較的ストーリーがまともでちゃんと謎解きもある作品の村上春樹訳。 まともな分だけドライブ感が無いという春樹さん評だが全く同感。 最初に読んだのは高校生くらいだったかな。何度か読んでるけど作者の長編中では影の薄い作品。こんな話だっけと毎回思う^^; 小粋な会話、独特な雰囲気などチャンドラーの読むべきポイントはしっかり出てるのでいい作品ではあるなと改めて思った。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください