幽霊晩餐会

赤川 次郎

2010年3月26日

文藝春秋

932円(税込)

小説・エッセイ / 新書

都内屈指の高級フランス料理店が生き残りを賭けて開いた新メニューの試食会。豪華なフルコースの晩餐になぜか宇野警部とその恋人・夕子が招待された。シェフが二人にそっと耳打ちする。「今夜、誰かが私を殺そうとしているのです」周りは個性的な招待客ばかり。犯人はこの中の誰なのか?謎と疑惑の晩餐会が幕を開ける。宇野警部と女子大生・夕子の推理がさえる、大人気「幽霊シリーズ」第二十二弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

8

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください