人間はすごいな '11年版ベスト・エッセイ集

日本エッセイスト・クラブ

2011年8月8日

文藝春秋

1,885円(税込)

小説・エッセイ

二九冊をかぞえるプロとアマの競演。珠玉のエッセイ集も、本年が最後です。しみじみする話、涼風が吹き渡る話、こころに響く話。-みんな、人生航路の主人公。昨年発表のエッセイから厳選しました。人生劇場の特等席にご案内。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstarstar 4

読みたい

0

未読

2

読書中

0

既読

3

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (2)

Readeeユーザー

(無題)

starstarstarstar 4.0 2020年10月25日

いつものことながらなかなか良い随筆が載っている。畠山重篤の「津波はもう結構」と「蝋燭の光でこの手記を書く」はチリ地震のときの津波と3月11日の東北地方大震災時の津波との比較に触れ、今回の出来事を目に浮かぶような文章で描写している様は痛々しいほどだった。

全部を表示

Readeeユーザー

(無題)

starstarstarstar 4.0 2019年05月24日

いつものことながらなかなか良い随筆が載っている。畠山重篤の「津波はもう結構」と「蝋燭の光でこの手記を書く」はチリ地震のときの津波と3月11日の東北地方大震災時の津波との比較に触れ、今回の出来事を目に浮かぶような文章で描写している様は痛々しいほどだった。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください